感染しても大丈夫…そう思ってませんか?~Save your Life, by デコロン~

施工例

 施工例 1

1.神奈川県大和市M邸(屋根:ダークグレー、外壁:ソフトオレンジ&イエロー)

工期:2014年6月21日~7月8日

遮熱塗料施工例、戸建、屋根:ダークグレー、外壁:ソフトオレンジ&イエロー   遮熱塗料施工例、戸建、屋根:ダークグレー、外壁:ソフトオレンジ&イエロー

【 効果の測定】

(塗装前と塗装後の屋根裏のデータを測定しました)

塗装前と塗装後で比較した結果がこのとおり。外気温度がほぼ同じ両日での比較です。

(外気温度は横浜の気象庁データより)

  外気温度:塗装前6月14日 最高 29.1℃ 最低 20.1℃ 平均 24.2℃

       塗装後7月20日   最高29.3℃  最低22.0℃  平均 24.6℃  でした。

一番暑いお昼の時間帯(13時から16時の間)では何と室内で4℃も差が出ています。

遮熱塗料実測データ、遮熱温度比較グラフ、

 

つまり、エアコンの設定温度を4℃上げても塗装前と体感温度は変わらないことになります。

環境省発表では、夏の冷房温度を1℃高くすると約13%の節電になると言われています。

 

施工例 2

2.神奈川県相模原市 N邸 (屋根:ダークグレー、外壁:チョコレート)

工期:2014年6月23日~7月10日

遮熱塗料施工例、戸建、屋根:ダークグレー、外壁:チョコレート   遮熱塗料施工例、戸建、屋根:ダークグレー、外壁:チョコレート

【 効果の測定】

塗装前と塗装後の屋根裏のデータを測定しました。

塗装前と塗装後で比較した結果がこのとおり。(外気温度は横浜の気象庁データより)

外気温度のほぼ同じ日で比較します。

  外気温度:塗装前6月21日 最高 27.6℃ 最低 21.4℃ 平均 23.8℃

       塗装後7月20日   最高29.0℃  最低21.5℃  平均 24.4℃ でした。

一番暑いお昼の時間帯(14時から15時の間)はもちろんのこと、午前中の時間帯でも最大6℃も差が出ています。

やはり、遮熱塗料はエアコンの消費電力削減には大きく貢献しそうです。

遮熱塗料実測データ、遮熱温度比較グラフ、

 

施工例 3

3.神奈川県相模原市 K邸(屋根:ダークグレー、外壁:サンドベージュ)

工期:2014年6月18日~7月1日

遮熱塗料施工例、戸建、屋根:ダークグレー、外壁:サンドベージュ   遮熱塗料施工例、戸建、屋根:ダークグレー、外壁:サンドベージュ

【 効果の測定】

塗装前と塗装後の屋根裏のデータを測定しました。

塗装前と塗装後で比較した結果がこのとおり。外気温度のほぼ同じ日で比較します。(外気温度は横浜の気象庁データより)

外気温度:塗装前6月17日 最高 27.3℃ 最低 20.3℃ 平均 23.3℃

     塗装後7月3日   最高27.2℃  最低20.9℃ 平均 23.9℃  でした。

一番暑いお昼の時間帯から夕方まで(14時から17時の間)4.5℃も差が出ています。

 

遮熱塗料実測データ、遮熱温度比較グラフ、

 

 

お問合せ・お見積ご依頼はお気軽に TEL 042-322-2448 8:30~18:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP